〒110-0005 東京都台東区上野3-18-13 201
御徒町駅南口より徒歩4分、銀座線上野広小路駅より徒歩4分
大江戸線上野御徒町駅より徒歩4分

受付時間
受付時間:月曜~金曜 10:00~20:00
土曜 10:00~14:00
定休日:日曜・祝日

お気軽にお問合せください

03-6240-1354

お悩み相談室
猫背を骨盤矯正で姿勢改善できる理由

台東区上野3丁目、かなで骨盤矯正の布施です^^
​お悩み相談室をご覧いただきありがとうございます!

猫背であり

  • 肩や背中がコリやすい
  • 胸がつかえた感じや息苦しさがある
  • 胃腸の調子がよくないことが多い
  • 巻き肩やストレートネックが気になる
  • アゴを前に突き出してしまう

    などのお悩みはありませんか?

    前屈みの姿勢が長いと肺や心臓が圧迫され
    胸のつかえや息苦しさにつながりますし、
    お腹も縮んでばかりいて硬くなり
    胃腸の問題も起こりやすくなってしまいますね。。

    また首や肩にも影響が及びやすくなり
    首や肩や背中がコルと自律神経の乱れにもつながり
    症状を悪化させてしまう傾向がありますので
    お困りになる場合もあるかと思われます。

     

当院では今まで多くの首や肩のコリや頭痛や五十肩などを抱える方を施術している中で

同時に猫背のお悩みを持たれる方の骨盤の歪むパターンを把握することができました。

歪む傾向として多いのは

  1. 腰が前へ反りすぎると(前弯)骨盤が開く
  2. 逆に後ろへの反りが(後弯)強くても骨盤が開く
  3. 重心が左右のどちらかに偏ると骨盤に歪みが生じ背骨は前屈みになりやすい

ということが把握できました。
長時間の同じ姿勢でのデスクワークや産後の骨盤の開き、
重心の偏りは骨盤の歪み生じ猫背の姿勢を増長させ体を後ろに反りにくくします。

猫背解消のポイントは首や肩や背中を弛めるばかりでなく
まず土台である骨盤の歪みを矯正しなければ改善が難しいと考えます。
効果の出やすい施術のポイントや
改善するセルフケア方法も把握しております。

※元々、遺伝的に猫背の姿勢である場合もありますが
 矯正で猫背が以前よりひどくなってしまった部分は矯正可能です。

猫背を姿勢改善する3つの方法

  • 姿勢チェックによる猫背改善・その1
  • 姿勢チェックによる猫背改善・その2
  • 姿勢チェックによる猫背改善・その3
  • 日常生活で腹式呼吸を意識し骨盤の歪み・姿勢改善

姿勢チェックによる猫背改善

重心が偏り前屈みになる

◆チェック方法1=つま先立ち

その人にとって一番良い姿勢は
顔を楽に左右に回せる、姿勢です。

腰腹をあまり前後させずに
足の親指を意識してつま先立ちを数回行いましょう
踵を下ろすときはゆっくり下ろしましょう。!
そうしますと姿勢維持筋が刺激されます。

つま先立ちで脚の可動性がロックされると、
骨盤と背骨がその人本来の動きやすい状態の姿勢に近づきます。それで頚が回しやすくなります。

これを行っていると足裏全体で接地されやすくなり
重心の偏りが少なくなり本来その人のあるべき
姿勢に近づきます。

そして次に肩を耳に近づける、そして下ろす、
肩の上げ下げを数回行います。

最後のおへそと恥骨のラインを意識し椅子に座りましょう。

姿勢チェックによる猫背改善・その2

骨盤が開くと正座したときなりやすい姿勢

◆チェック方法2=両手指組み

腰の下の方で両手の指を組み手のひら側を
背中と向い合せます。そして両手の指を組んだ部分を
背中とは反対に遠ざけていきます。

肩が後ろに移動して
胸がグッと張られる感じがあられるかと思います。

最初は腰のあたりで行っていただきます。
そしてその高さから徐々に10cm、20cmと胸椎の方へと
両手の指を組む位置を上げて行きます。

いきなりだとキツイので日にちをかけて引き上げて行きます。
腕の筋がかなり伸ばされますので、無理して行うと筋肉が
損傷されます。慎重に高さを上げて行きましょう!

折角、姿勢改善のために始めたことでケガをしては勿体ないですし
モチベーションが下がってしまいます。

姿勢チェックによる猫背改善・その3

知らず知らず前屈みな姿勢へ

◆チェック方法3=椅子座

少し浅めに椅子に座ります。(普段より浅く腰掛ける)
床にしっかりと足裏をペッタリつけます。

そして腰砕け(腰を後ろに突き出せるだけ出す)
の姿勢になります。
このとき頭を下げられるだけ下げます。
両手は両方の肘を抱えた状態です。
この体勢で息を吐けるだけ吐き出します。

次に頭は下げたまま、両手は肘の部分を抱えた状態で
上体を起こしていきます。これ以上、上体を起こすと
頭を下げた状態ではいられない、という位置で止まります。

そして肘を抱えた両手はぶらりと体の横に下げ、頭を起こします。
頭を起こしたらぶらりと下げた手は手の平を上に向けももに置きます。
ここでもう1回深呼吸をしましょう。

この位置が作業をするのに自然でニュートラルな位置になります。
無理に姿勢を良くしようとすると逆に疲れてしまいます。

足裏は終始、しっかりペッタリ床につけた状態で行いましょう。

日常生活で腹式呼吸を意識し骨盤の歪み・姿勢改善

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

  • 腹式呼吸

鼻から息を吸い込みお腹が膨らむようにシッカリ下腹部まで息を吸い込みましょう。

そして息を吸い込むより大事なのが息を吐き出す方です!

息を吐き出すときは口から吐き出します。
そしてみぞおち→おへそとみぞおちの中間→おへその少し下の丹田、という部分をシッカリ意識して
お腹ができるだけ背骨に近づくようなイメージで息を吐き出します。

日常での仕事や作業やスポーツや趣味などを行う時も、息を吐き出す方をシッカリ意識していただけるかと良いです!シッカリ息を吐き出せれば、自然と吸う方はうまく行えます。
正しい腹式呼吸は骨盤矯正になります。

息を吐き出すのが上手になると、それだけで骨盤矯正が自然に行われ身体の代謝効率が良くなりますし、自律神経にも良い影響がありますし、息を吐き出しお腹が凹むと胃腸も刺激されますので動きも良くなります。猫背改善に効率的な身体になり仕事をしていて疲れにくくもなると思います^^

それでも猫背改善にお困りなら

かなで骨盤矯正院長の布施です。
あなたのお悩みを解決します!​

当院では猫背を姿勢改善するために

・開いてしまった骨盤/歪んでしまった骨盤を矯正する足首や股関節や腹部や脇腹の施術のポイント
・巻き肩やストレートネックやなどの首や肩や肩甲骨を矯正する腕や肩甲骨回りの施術ポイント
・自律神経のバランスを改善する頭部や頚部の施術ポイント

を刺激することにより身体の機能を活性化し、体操や呼吸法の効果がより上がるように
骨盤を矯正することができます。
 

また当院独自のセルフケア

・開いてしまった骨盤を引き締める体操
・重心の偏りを矯正する股関節の体操
・骨盤や背骨を同時に刺激できる姿勢改善体操
・首や肩や肩甲骨のコリを同時に矯正できる体操
・胃腸の働きを改善する体操
・全身調整を行える体操各種

を行っていただくことで骨盤矯正効果をさらに高め、姿勢改善しやすい状況を作ることが可能になります。


当院の施術は猫背の際に起こりやすい以下の条件を消去して行きます。

・反り腰(腰が前に反る)またはへっぴり腰(腰が後に反る)になり後に反りにくい
・重心の偏りによる骨盤の歪み
・首から肩甲骨の動きが悪くなる
・肋骨の動きが悪くなる
・猫背のなると硬くなりやすい腹部のコリ

を当院の施術とセルフケアで解消していただき、身体のバランス改善、胃腸機能の向上、
腹式呼吸しやすい状況、姿勢を維持しやすい状況を作ることにより、
作業をしていても楽な状況を創出することが可能になります。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

○○○○のご案内
○○○○のご案内
○○○○のご案内

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-6240-1354
受付時間
月曜~金曜 10:00~20:00
土曜 10:00~14:00
定休日
日曜・祝日

院長ごあいさつ

代表者名
布施 孝寛

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

アクセス・受付時間

住所

〒110-0005
東京都台東区
上野3-18-13 201

最寄駅

御徒町駅南口より徒歩4分
銀座線上野広小路駅より徒歩4分
大江戸線上野御徒町駅より徒歩4分

受付時間
 
午前 ×
午後 ×

月曜~金曜 10:00~20:00
土曜 10:00~14:00

定休日

日曜・祝日